武蔵野バラ会武蔵野バラ会 Musashino Rose Society

武蔵野バラ会 定例会

2020.12.20実施 代々木公園バラ花壇のお手入れ

今月の作業は、仮剪定・元肥入れなどをおこないます。講師は矢野 朗幹事が担当。講師からは今月の手入れのポイントなどについて、詳しい解説がありました。
12月も下旬に入り、冬らしい気候となってきました。秋バラは長く楽しめるので、花壇でもまだポツポツと花は咲いています。今月はこの時期に株を休眠させるため、「仮剪定」とともに「葉もぎ」をおこないました。また冬季の恒例作業として、株の周囲に元肥入れをおこないました。
新型コロナウイルスの感染が再拡大と報道される状況ですが、今回も多数の会員の皆様に参加していただきました。



講師の解説


仮剪定作業


仮剪定作業-2


仮剪定作業-3

元肥入れ

元肥入れ-2


代々木公園の管理花壇を使って毎月バラの手入れ勉強会を行っています。 先輩に教わりながら何本ものバラを実際に手入れすることでしっかりとバラ作りの技術がつきます。年間を通しての作業がよくわかるようになりますので、ぜひ お気軽に参加してみてください。 場所は代々木公園内 武蔵野バラ会管理花壇です。>>>

体験参加ご希望の方はこちらからご連絡を!>>>

毎月第三日曜日に行っていますが、変更になることもあります。 ※雨天の場合は次の週に順延になります。午前8時に決定します。


Copyright(c) 2016 武蔵野バラ会 All rights reserved.