武蔵野バラ会武蔵野バラ会 Musashino Rose Society

武蔵野バラ会 定例会

2019.5.26実施 代々木公園バラ花壇のお手入れ

5月の作業は春のお花見を兼ねて、花柄摘み、雑草処理、など。講師は長重宏治幹事が担当しました。講師からは、今月のテーマを中心に丁寧な解説がありました。
今年のバラ花壇は、5月の3週目~4週目頃が開花のピークであったようです。昨年より1週間ほど遅いことになります。定例会の当日も、まだ多数の花が咲き誇っています。丁度良いお花見の機会となりました。5月とは思えない日差しの中、会員の皆さんは、花柄摘みの作業に楽しそうに取り組んでいました。


満開のバラ花壇


今月の手入について、講師からの解説


満開のつるミニバラ花壇


花柄摘みの作業

花柄摘みの作業-2

つるバラの花柄摘み


代々木公園の管理花壇を使って毎月バラの手入れ勉強会を行っています。 先輩に教わりながら何本ものバラを実際に手入れすることでしっかりとバラ作りの技術がつきます。年間を通しての作業がよくわかるようになりますので、ぜひ お気軽に参加してみてください。 場所は代々木公園内 武蔵野バラ会管理花壇です。>>>

体験参加ご希望の方はこちらからご連絡を!>>>

毎月第三日曜日に行っていますが、変更になることもあります。 ※雨天の場合は次の週に順延になります。午前8時に決定します。


Copyright(c) 2016 武蔵野バラ会 All rights reserved.