武蔵野バラ会武蔵野バラ会 Musashino Rose Society

武蔵野バラ会 展示会

2018年 春のバラ展

開催期間 5 月15日(火)〜20日(日)  於 神代寺植物公園

今年も神代植物公園のバラフェスティバルの開催時期ではありましたが、4月以降の例年にない暖かさのためか、バラの開花時期が1週間から10日ほども早くなりました。
さらに、今年はメットライフ(西武)ドームで開催された「国際バラとガーデニングショウ」の日程が例年より1週間ほど遅くなり、展示会の日程とほぼ重なったため、コンテストの参加者に影響することが必至と思われました。日によっては、大輪一花など寂しい種目もありましたが、会員皆様のご協力により何とかコンテストを終えることができました。
会場では、山野草や出版物、鉢植え、園芸資材などの販売を行いました。ご提供頂いた会員の皆様、ならびに当番・審査員を担当された会員の方々には、御礼申し上げます。
最終日の会長賞(大輪一花)・跡見 昭賞(大輪二花)は、山田勝生会員の「手児奈」が見事二冠に輝きました。



跡見名誉会長の講評
準備日に集合した会員の皆さん



会長賞を受賞した山田会員



高木絢子賞を受賞した木村会員

新人賞を受賞した菅原会員



Copyright(c) 2016 武蔵野バラ会 All rights reserved.