武蔵野バラ会武蔵野バラ会 Musashino Rose Society

武蔵野バラ会 会の概要

会長 大和田宏次

「バラと生活」 60周年記念号

武蔵野バラ会は、昭和29年(1954年)に、当初は「友の会」として三鷹市で発足しました。
その後、昭和31年に「武蔵野バラ会」と改められ今日に至っています。
平成26年には創立60周年を迎え、会員数も関東地域を中心に200名を超える歴史と伝統あるバラ会です。ベテランから初心者まで幅広い会員で構成されていますが、女性会員の割合が比較的多数を占めています。

武蔵野バラ会 60周年

当会の主な活動

  • 1. 春・秋に神代植物公園において開催される展示会。
  • 2. 毎月定例に開催される、代々木公園バラ花壇のお手入れと勉強会。
  • 3. 春(秋)に開催されるバラ園見学会。
  • 4. 剪定や接木など季節ごとの講習会。
  • 5. その他、新年会など随時開催されるイベント、等。

歴代会長

  • 1954年~1975年   22年間   福岡 誠一
  • 1976年~1987年   12年間   佐藤 弘浩
  • 1988年~1996年    9年間   小山 太郎
  • 1997年~2011年   14年間   跡見  昭
  • 2012年~現在           大和田宏次

役員・幹事

名誉会長: 跡見 昭  会長: 大和田宏次   副会長: 梶木 茂 小林 豊
  
会計: 相田正昭
   
幹事: 古川紀子 矢野 朗 谷口マサ子 奈尾知章 長沢洋一 川村則子
  
今井政代 後藤真砂美 前田直寛 小島孝雄 山崎智恵 小寺久隆 高橋聖二
  
川上孝子 木村まゆみ 長重宏治 吉川和則 加藤陽子(順不同)

 
監査: 大坪敬彦

Copyright(c) 2016 武蔵野バラ会 All rights reserved.